出産前日(-1日目)

育児

こんにちは。watomaruです。

記憶を呼び覚ましながら、備忘録も兼ねて出産について書いていければと思います。

前前日夜

戦いはここからはじまっていた。前日夜に、軽い陣痛が始まり、病院に電話。一旦、入院しましょうと言うことで夜中に車走らせ病院に。病院が、妊婦さん以外立ち入り禁止だったので、入り口でお見送り。とりあえず、帰って何かあっても良いように、私自身寝る。ほとんど寝れなかったけど、、、

前日

朝、チュマ(妻)から連絡が。「まだ、産まれてこなさそうだから、一旦帰る!」とのこと。

噂では聞いていたけど、本当に帰らされることあるんだ、、、と思いながらも、仕事を休むなど手はずを済ませ、お迎えに。(チュマからは、電車で帰るよ!と言われたけど、それは、断固として許さん!ということで、車でお迎えに。)

家に帰ってきて、本当の地獄がスタート。ガチ目な陣痛が始まり、ひたすら苦しむ。今まで付き合ってきて見たことがないレベルだったので、「陣痛 和らげる」でGoogle先生で検索しまくる。

やっぱり、テニスボールでお尻を押すと良いと書いてある。。。テニスボールはうちになかったので、私の拳骨でひたすら押す。

一旦、ベットに横になりながら周期でくる痛み→拳骨の繰り返し。そうこう繰り返しているうちに私寝落ち(すまん。。)

当日

夜中の3時ごろ、寝落ちから目を覚まし、リビングへ。チュマが戦っていたので、拳骨&腰さすり。チュマも限界だったようで、促進剤飲んで早く産みたいとのことで病院に電話。朝方まで耐えてました。。。よく頑張ったと思う!

チュマの選択肢としては「無痛分娩への切り替え」or「促進剤で陣痛を早める」病院へも相談し、とりあえず行くことに。※無痛分娩にした場合、ご飯とか抜かないといけないらしいです。

一旦、病院に送り私は、実家のほうが病院に近いので何かあったときにすぐつけるように、実家へ。そわそわしながらも、待つことしかできなかったので、父と母にドライブレコーダーをおねだりし、無事ドッキング!しかし、まだ連絡がこず。。。心配になりながらも実家に戻り寝落ち。

ふとスマホが震えたので見たら、元気な赤ちゃんとチュマの写真!(このとき軽く涙腺崩壊)

父と母にも報告し、チュマ側のお母さんにも報告。嵐のような出産でした!

次は、イベントか使ってよかったもの紹介していきます!

コメント